鰻料理・炭火網焼

魚登久

魚登久の3つのこだわり

素材へのこだわり

魚登久のうなぎはすべて国産、国内の優良養鰻池より取り寄せています。また、うなぎの旬の時期(毎年9月~12月)には、併せて浜名湖産の天然うなぎをご用意しております。

調理へのこだわり

生きたまま取り寄せたうなぎを、「今市の水」にて数日間養育し泥抜きを行います。仕込みではしめた後のうなぎを丁寧に骨抜きし、せいろで蒸しています。お客様から注文を頂いてから、紀州備長炭で焼きます。蒲焼きはのタレに漬けてさらに焼き、漬けて焼きを繰り返します。

このタレは創業以来、先々代・先代と受け継いでおり、「火事があってもタレだけは持って逃げろ」と家訓にしている、魚登久のまさに「家宝」とも言えるものです。

お部屋へのこだわり

静謐な佇まいに隠された温もりの空間にて、気が置けない方々とのお食事のひとときをゆったりと過ごせるお部屋を用意しております。

カウンターと個室食堂形式の本館、和洋全5部屋の個室を備えた別館がございます。

ページトップに戻る